脂肪吸引・ベイザーリポ(VASER Lipo) TOP arrow ベイザーによる脂肪注入

症例・体験談

シンシアだから出来る「脂肪吸引」

安心・安全の無痛麻酔

マンガ・失敗しない「脂肪吸引」

最高の脂肪注入(ベイザー・CRF)

ベイザー導入キャンペーン

モニター募集

無料相談・電話受付

無料メール相談

カウンセリング予約

VASER LIPO


この認定証はベイザーリポ(VASER LIPO)の提供を正式認可された
ドクターの証です。

この認定証は コンデンスリッチファット(CRF)の提供を 正式認可された
クリニックの証です。

ベイザーによる脂肪注入

1.脂肪細胞が活きている

image

ベイザーによる脂肪溶解は熱によらないので脂肪細胞の生存率が非常に高くなっています。しかも老化して脂肪注入にむかない細胞は注入時に除外することができるので、注入量に対する定着率が高くなるのです。

2.幹細胞も高率に残っている

image

アメリカの最新の研究で脂肪注入に大切な幹細胞の87%が残存していると証明されました。

3.注入先で血流が速やかに受けられる

image

ベイザーで吸引された脂肪は脂肪細胞ひとつひとつバラバラにされているので注入先ですぐに血管による栄養が受けられます。例えるなら今までは吸引した脂肪をスジコの状態で注入していたので、その中心部は血流が足りなくなって壊死してしまっていたものが、ベイザーではバラバラのイクラの状態で注入するので注入先で血流に触れやすく生存・生着しやすいのです。いままでこのスジコの中心の壊死が石灰化・シコリにつながっていたのですが、この可能性が小さくなっています。

これだけでも脂肪注入としてはかなり素晴らしいのですがベイザーで吸引した状態の良い脂肪をさらに活かす素晴らしい技術があります。

当代最高の脂肪注入用濃縮技術であるコンデンスリッチファット(CRF)です。

今までも幹細胞濃縮技術はあったのですが、幹細胞を抽出する際にかなりの割合の脂肪が無駄になるためその実際の効果には疑問を感じざるをえませんでした。

さらに脂肪注入で片方800cc注入などという荒唐無稽な詐欺宣伝が横行していることも医師としては看過できない理由のひとつでした。

まず注入のための脂肪を大量に確保することが難しいこと。そして局所に大量の脂肪を注入すると生理学的に十分な血流を得ることができず、壊死・感染・シコリの原因となっていたことです。

ところが近年コンデンスリッチファット(CRF)という脂肪注入の濃縮技術が普及し始めたことで、 今までにない高い定着率が実現し、吸引した脂肪を最大限に活かせるようになり、脂肪注入の質が明らかに良くなったのです。


コンデンスリッチファット(CRF)に、シンシアの技術とベイザーの性能を組み合わせることで

“これ以上ない”

脂肪吸引と脂肪注入が実現するわけです。

もっと詳しく見る

  • ベイザーリポの特徴
  • 従来の脂肪吸引との比較
  • ベイザーのメカニズム
  • ベイザーによる脂肪注入
  • 最高の脂肪注入(ベイザー・CRF)
  • 脂肪吸引のアシスト機器

  • スプリングスレッドリフト専門サイト
  • お顔のプチ整形
  • 憧れのぱっちり目専門サイト
  • 医療レーザー脱毛専門サイト
  • 医療レーザー脱毛男性専門サイト
  • 脂肪溶解注射 BNLS
  • 水光注射(ダーマシャイン)
  • 誰もが憧れる魅力的な目元を。
  • シンシア ファイスリフト
  • シンシア ウルセラ治療
  • オフィシャルサイトへ
  • LINE @ cynthia
  • 銀座本院スタッフブログ
  • 渋谷院スタッフブログ
  • 銀座本院 Instagram
  • 渋谷院 Instagram
コンテンツ ここまで

コスメディカルクリニック シンシア

【銀座本院】
東京都中央区銀座5-13-19
デュープレックス銀座タワー4F
TEL:03-5550-0567
診療時間:午前10時〜午後8時
休診日:無休

【渋谷院】
東京都渋谷区宇田川町33-8
塚田ビル5F
TEL:03-6809-0029
診療時間:午前10時〜午後8時
休診日:無休